Model# iqc

Color iQC

品質管理&品質保証

下記のお問い合わせボタンは米国専用です。日本国内のお客様は、上記メニューの「お問い合わせ」ボタンからご連絡ください。
  • 厳密な許容値に対応するトータルソリューション
  • 品質の管理から確保まで
  • 仕様 -> サプライヤー -> 製造 -> アセンブリにおいて色を監視

機能が豊富な品質管理ソリューション

グローバルのサプライチェーンに一貫した正確な色を確保するのは困難で、コストの上昇や工程エラーのリスクが伴います。Color iQC ソフトウェアは、デザインコンセプトが最終製品にまで忠実に維持・反映されるよう、カラーワークフローの重要な役割を果たします。

Using X-Rite Color iQC for Tight Tolerances | X-Rite Color Software
トータルソリューションに厳密な許容値を提供

Color iQC はカスタマイズが可能な、ジョブ重視のソフトウェアです。ジョブを実行する際に、工程と基材に対し事前に定義された基準色、許容値、設定を含むテンプレートを使用します。Color iQC はブランド業者、サプライヤー、メーカーに共通する装置のキャリブレーションと測定モードを定義。作業場所やソフトウェアの設定を問わず、正確な測色作業を確保します。

Using X-Rite Color iQC to Assure Quality | X-Rite Color Software
品質の管理から確保まで

Color iQC はエラーの原因を分析し、プロセスを調整することで、最終製品に正確な色を確保します。また、監査記録データを維持し、サプライチェーン全体におけるコミュニケーションを向上。品質管理を心配することなく、迅速かつ効率的な生産に集中できます。

folder with gear icon
作業重視

カラーデータと条件に合わせてジョブを構成。作業場所を問わず、常に同じデータを共有可能です。

template icon
分かりやすいテンプレート式

テンプレートを標準工程または基材に対して定義。基準色、許容値、設定、表示ディスプレイも含みます。

wrench and screwdriver icon
設定のカスタマイズ

ユーザーの特定条件やソフトウェアのレベルに合わせてデスクトップを作成できるため、能率性を向上し、ユニークな条件にも簡単に適応します。

ワークフローにおける Color iQC の活用法:
仕様
デザイン/プリメディア
調色
生産
品質管理