Windows®11との互換性 詳細はこちら

実用的な素材

プラスチックは低価格、万能かつ軽量な素材です。食品の品質と安全性を確保し、無駄を排除します。一方、プラスチックによる汚染は環境に悪影響を及ぼします。そのため、プラスチックメーカーやサプライヤーは製造工程を再評価し、無駄を削減すると共に、循環型の素材を使用した環境に優しいプロセスを構築する必要があります。

プラスチックメーカーやサプライヤーが競合市場においてこれらの目標を達成するためには、敏捷性/革新性/効率性が要求されます。エックスライト社の測色製品は、プラスチック小球、押出成形プラスチック、特殊な形状の瓶、透明・半透明のサンプルやプレート、蛍光増白剤を含む基材など、多様な業界の課題とコストの問題を解決します。 

エックスライト社のプラスチック測色製品は、精密で繰り返し精度の高い測色を行います。

60 年を超える実績を持つエックスライト製品は、調色と色管理が難しい素材にも対応し、プラスチックのワークフロー全体においてカラー調和を確保します。

Our Coverage for Plastics

プラスチックのマスターバッチ調色

正確で再現可能なマスターバッチ色を実現する、トータル調色ソリューションです。プラスチックを対象とする本製品は納期と仕様を満たし、顧客満足度を向上します。

プラスチック成形の色管理

エックスライト製品は、製造工程全体において色を監視・管理します。

プラスチックのワークフローでは、デザインコンセプトから最終製品に至るまで、色の問題が多数発生します

Special effect finishes are changing the game for plastics professionals. Learn how to manage new color issues in the production workflow.

Digital color standards help plastics manufacturers set clear color expectations and suppliers achieve color accuracy with less waste for a more sustainable workflow.