常にファッションの最先端を走る、理想的な色のフェイスクリーム、美容液、ローション

クリーム状や液体の化粧品には、様々な色とテクスチャがあります。それらの化粧品には、消費者が常に安心して使用できる「一貫性」が期待されます。一方、化粧品の厳密な仕様により、色をスムーズに管理することは困難です。エックスライト社の専門知識とテクノロジーは、フェイスクリーム、美容液、ローションなどの化粧品の製造工程に一貫した測定/調色/品質管理を行います。

化粧品の効果的な品質管理と調色は、鮮やかな色を生み出すだけでなく、多様なテクスチャやカラーシェードを忠実に再現します。例えば、自然な肌色を忠実に再現するには、光が肌を多様な方向から照射する必要があります。そのような複雑な要素を制御し、調色から生産まで化粧品の色を一貫して維持するには、正確なカラーソリューションが不可欠となります。

エックスライト製品は、フェイスクリーム、美容液、ローションを含む全ての化粧品に対応:

フェイスクリーム、美容液、ローションの品質管理:

生産工程全体において色品質を徹底管理することで、常に一貫した商品を提供することができます。エックスライト製品は、液体・粉末など、どんなテクスチャの化粧品も正確に測定し、効率的な生産ワークフローをサポートします。

フェイスクリーム、美容液、ローションの調色

最初から常に最適なカラーマッチを出力し、厳密な許容値に対応することは、化粧品の生産に不可欠な要素です。エックスライト製品は消費者のスタンダードを満たし、調色作業をより迅速・容易に行います。

  • Ci7860(シーアイ 7860):商品の色が消費者の購入要因となるフェイスクリーム、美容液、ローションは、精密な測色によるスムーズなカラーコミュニケーションが成功の鍵です。

  • Color iMatch(カラーアイマッチ):新しい化粧品の色を最初から常にカラーマッチング。無駄な試行錯誤を排除します。

参考資料

本書では、特殊表面を測色する方法とツールを説明し、それに対する積分球45°/0°およびマルチアングルの分光測色計の特長を比較しています。

Whether you manufacture cream, liquid or powder cosmetics, join X-Rite and Pantone to learn how to control cosmetic color from design to print to shelf.

A color tolerance can ensure consistency and minimize variability. This whitepaper offers tips to select the right color tolerancing method and set a realistic color tolerance.

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580