Windows®11との互換性 詳細はこちら


見え・特徴

魅力的な基材を作成するには、より複雑な色/光沢/輝度の効果を使用する必要があります。そのような外観は色に直接影響します。塗料、プラスチック、金属、生地、メッシュなどの色を正確に作成するには、デザイン過程においてこれらの要素を考慮することが不可欠です。外観属性を測定するエックスライト製品は、現物サンプルを忠実に再現するデジタル素材を作成し、製品のデザイン工程、承認サイクルの短縮、市場進出の高速化を図ります。
TAC7 Scanner

TAC7(タックセブン)

外観属性の測定


TAC7(タックセブン)スキャナーは、現物サンプルの色、テクスチャ、光沢などの表面特性を測定します。

PANTORA Software | Create Virtual Materials and File Formats

Pantora

バーチャル素材とファイル形式の作成


デスクトップ型アプリケーション「PANTORA(パントラ)」は、バーチャル素材を測定、保存、管理、表示、編集し、全てのサプライヤーに共通する AxF ファイルとして共有します。

Appearance Exchange Format (AxF)

AxF™(アピアランス・エクスチェンジ・フォーマット)

素材の外観データのコミュニケーション


エックスライト社の新しいデジタルファイル形式「AxF」は、 測定されたデジタル外観を編集可能な一つのファイルに保存する独立型システムです。

TAC Services

TACサービス

基材測定サービス


TACサービスは基材サンプルを測定し、極めて正確な3Dデジタルデータを作成します。

PANTORA(パントラ)素材ハブは、デザイン、3Dアート、仕様作成、販売に向けて、デジタル素材を一か所にまとめたセントラルライブラリを作成、保存、管理、編集。リアルで一貫したデジタル再現により、製品の品質を向上し、市場進出を加速します。

AxF™ は、PLM、CADなどの再現用アプリケーションで基材外観のデジタルデータを保存および共有します。

In this free webinar, Dr. Marc Ellens, Senior Software Engineer, and Thomas Meeker, 3D Solutions Architect, will discuss how industry leaders are using Total Appearance Capture (TAC) to bring a new level of realism and efficiency to all steps of the design-to-production process.