エックスライト社のカラーIQ(色彩感覚)テスト

女性255人の内1人、男性は12人の内1人が何らかの視覚障害を持っていることをご存知ですか?色が重要となる作業、または色彩感覚をチェックしたい方は、オンラインテストを試してみましょう。ファンズワース・マンセル100ヒューテストに基づいた、視覚を簡単にチェックできるテストです。

これはフルバージョンのテストではありません。

 

How to Play

このテストの目的は、色相順にカラータイルを配置することです。各列の最初と最後のチップは固定されています。それ以外のカラーチップをドラッグ&ドロップし色相順に並び替え、「テストを採点」をクリックしてください。

カラーIQ(色彩感覚)をチェック!


スコア:

  •  
  • 年齢層を選択  
  •  
  •  

スコアについて: スコアについて:スコアは低いほど良好で、最高点はゼロ(0)点となります。円形グラフは、色相の認識が低いカラースペクトルの範囲を表します。

比較

色の正確な認識に影響する要因はたくさんあります。テストの結果が毎回異なる場合は、下記の理由が考えられます。

照明:照明は色覚に大きく影響する要因の一つです。脳が認識する色は、照明色によって左右されていることをご存知でしたか?照明装置などを用いて、常に管理された光源下で色を判断するようにしましょう。

背景色の影響:人間の目が認識する色は、周囲の色に影響されます。この現象を同時対比と呼びます。色を判断する際、常にニュートラル色の環境で行ってください。

目の疲労:私たちの目は疲れやすく、物体を2、3秒以上眺めると目の化学物質が消耗され、間違ったカラー情報が脳に送信されてしまいます。色の目視評価を行う際は、再度観察する前に目を休めてください。

乏しい色の記憶力:どんな色でも、詳細を記憶するのは非常に難しいことです。わずかな色差を効果的に判断するには、サンプルが人の心を動かす程に印象的でなければいけません。

年齢:色覚は年齢と共に衰退します。一方、色の知覚は生まれつきだけでなく習得されたスキルでもあります。色の目視評価を行う際、目の制限を理解し、訓練を行う必要があります。


Did you know that you can remove subjectivity from the equation? 

色が重要な作業には、効果的に評価するために管理された環境が必要です。このようなソリューションは不要な要因を排除し、精密かつ信頼の置ける測定を行います。

照明装置:物体を異なる照明条件下において測定すると、測定値も異なってしまいます。エックスライト社の照明装置ソリューションは同一条件で観察するため、色の不一致が発生しません。

分光測色計:目に頼るだけでは不十分です!エックスライト社の測色技術は勘に頼ったコミュニケーション、評価、管理を排除し、一貫した信頼の置ける結果を提供します。弊社の業界ページ または事例研究から、様々な業界において色の課題がどのように対処されてきたかを是非ご覧ください。

 

 

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580