Windows®11との互換性 詳細はこちら

製造工程全体におけるカラー管理

押出・射出成形では、常に無駄を削減し、市場進出時間への短縮が要求されます。そのため、プロセスを見直し、的確なソリューションを用いて生産を続行する必要があります。

エックスライト社の製品は工程全体をサポートします。受け入れ原料のチェックから、ラボにおけるカラーマッチング、製造機上のサンプル測定、品質管理、着色剤のフィードバック式自動管理、最終検査まで色と輝度の調和を図ります。

押出・射出成形の用途に合わせてカスタマイズされたエックスライト製品:

エックスライト製品は製造工程全体を通して、納入品を素早く正確に検証する安心サポートを提供しています。

押出・射出成形のカラー検証:

押出・射出成形を行う前の納入品検査は、効率的な経営に不可欠な作業です。エックスライト製品は、色の不一致を素早く認識することで修正作業をサポートします。

  • Ci7800:

    Ci7800 ベンチトップ分光測色計の反射および透過測定モードは、受け入れ原料を素早く正確にチェック。各種取付用具を用いて、異なるサイズや形状のサンプルにも対応します。
  • NetProfiler:

    全ての装置がキャリブレーションおよび最適化され、同一の測定データを出力することを検証します。装置間の変動を削減し、安心した納入品の受入検査をサポート。
  • Color iQC:

    Color iQC はエラーの原因を分析し、プロセスを調整することで、納入品と最終製品に正確な色を維持します。

押出・射出のインライン測色:

製造工程において色を測定・監視することで、正確で安定した色を確保します。またコストと無駄を低減し、経営の損失を防ぎます。エックスライト製品は製造時のエラーとやり直し作業による、コストパフォーマンスの低下を防ぎます。

  • ERX130:

    製造現場において、接触せずに測色を行う大型測定スポット(90 mm)が装備したインライン式分光測色計。変化のある表面、きめ細かい表面、光沢のある表面の平均値を正確に出力します。
  • ColorXRA 45:

    カラー、ホワイトネス、ブライトネスを測定し、カラー偏差を評価・修正するインライン式分光測色計です。標準 45°:0°測定幾何学は、ラボ装置にも対応しています。
  • ESWIN Closed-Loop Color Control:

    ESWin CLCC は、エックスライト社のインライン測色装置との併用により、製造ラインにおける色品質を継続管理し、測定結果を分かりやすく表示。プラスチック製品に対し、自動インラインのフィードバック式色管理を行います。

 

参考資料

Did you know every color can change with temperature? Learn how thermochromaticity can impact your color measurements and your ability to pass inspection.

Join X-Rite in this free webinar and learn how X-Rite’s inline solutions for extrusion make it easy to monitor color on the line so operators can make fast changes if color starts to shift.