自動車塗料&塗装の斬新な製品開発 

自動車は「色」が購買決定要因の 1 つであることが分かっています。消費者はまず、色の品質とペイントの外観をチェックします。また、トレンドのイノベーションと開発により、メタリックやパール効果のカーペイントに対する需要が高まっています。 

特殊効果の「色」と「見え」の両方をどのように管理すればいいでしょうか?特殊効果塗装には自動車を保護し、競争力を高める 2 つの役割があります。塗装の異なる焼付温度・時間に伴い、色変動が発生します。そのため、自動車塗料・塗装に対し、厳密な許容値を設定することが非常に重要です。高精度な測色ツールは許容値を満たし、自動車の色と見えを測定・管理し、無駄を排除します。

エックスライト社のカスタマイズ製品は、自動車の塗料・塗装を最初から常に正確に確保します。

 

自動車塗料&塗装の品質管理:

使いやすく信頼のおける品質管理プログラムは、測定が難しい顔料も許容値内に収まることを確認し、欠陥品を削減します。

参考資料

Learn how the MA-5 QC multi-angle spectrophotometer and EFX QC software improve the accuracy of color evaluation and track data for process improvement on automotive paint.

In this free 10-minute webinar, you will learn why a multi-angle is the ideal spectrophotometer to measure special effect surfaces, like metallic and pearlescent.

A color tolerance can ensure consistency and minimize variability. This whitepaper offers tips to select the right color tolerancing method and set a realistic color tolerance.

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580