Windows®11との互換性 詳細はこちら

一年に 12,000 以上の SKU(単品管理)を担当する、アズダ社の少人数チームが全てのサプライヤーにおける印刷機の品質を管理することは不可能でした。そこで品質を客観的に評価し、事前に定義および定量化されたデータを用いて、自己評価を行える方法が必要でした。 

アズダ社は、ブランド製品の印刷パフォーマンスと品質の管理で高い評価を得る「X-Rite ColorCert(カラーサート)」を選択。アズダ社は ColorCert を採用することで、評価プロセスから主観性を排除しました。さらには、リアルタイムの測定データを活用した、サプライヤーのよりスマートな品質管理作業もサポートしています。

 

アズダ社のシニアプリントマネージャーを務めるジェーソン・ギルマーティン氏は次のように話しています。

「ColorCert のおかげで色と一貫性を重視できるようになり、スコアを 200% も改善することができました。印刷会社がプロセス管理を再評価し、より強化することで生産の効率性にもつながりました。ブランドメーカーとして、印刷品質を承認された条件とにデータに基づいて測定することで主観的な意見を取り除けます。期待をより明確に定義および同意することにより、認定された印刷会社との関係がより良好になりました。さらに弊社では、興味のある印刷会社に Q&A セッションを設け、ColorCert の品質管理に関するコツを共有することで、関係者全員にスマートな作業を奨励しています。

 


本事例研究に紹介される製品

XRite

ColorCert デスクトップツール

印刷&包装印刷の品質管理

XRiteX-Rite ColorCert QA; Pressroom Quality Assurance Software

ColorCert QA

印刷&包装印刷の品質管理