モデル番号 MOLXRA45

ColorXRA 45

New

インライン用紙とプラスチックの測色

  • 生産プロセスの数箇所で測色するため、製造が中断されることはありません。
  • セットアップ時間とシェード変更時間を半分に短縮します。
  • 自動カラーコントロール機能は、染料と基材の無駄を削減します。

インライン測色によるカラー品質の改善

製紙業とプラスチック業界をサポートする、トップクラスの非接触式インライン分光測色計「ColorXRA 45(カラーエックス アールエー 45)」は、多様な用紙やプラスチック素材を測色。表面に変化のある、きめ細かい表面、光沢のある表面や、蛍光増白剤を含む表面など、色が重要となる素材を正確に測定します。ColorXRA 45 はトータルカラー管理ソフトウェア「ESWin(イーエスウィン)」と併用し、正確な自動カラー調整を実行。色変動によるやり直し作業を削減し、生産力を高めます。

45°:0°
装置の光学幾何条件
0.3 ΔE*
器差
1 nm
分光解像度
Enable fast  production
より安定した生産環境を確保する自動高速カラーコントロール

ColorXRA 45(カラーエックスアールエー 45)を製造ライン上の正確な距離に設置することで、わずかな色変動も検出します。  ESWIN フィードバック式色管理のソフトウェアと併用し、自動的に色修正を行い、染料の調整をワンステップで行います。ColorXRA 45 は推量による色管理を排除し、無駄とやり直し作業を削減。高い投資対効果を短期間で実現します。

Correlate Lab Data
ラボ測定との良好な互換性を発揮し、色の変動と欠陥を低減

ColorXRA 45 の標準 45°:0° 測定幾何学および 1 nm の分光解像度は、サンプルを切断することなく、生産工程全体において厳密な許容値を維持します。温度と汚れを検出するセンサーは、最終色に影響する問題を警告します。ベースカラーと蛍光増白剤などの要素を個別に測定・管理。ベース重量や隠ぺい力が変更した場合でも安定した測定を行います。

Need Icon
国際認定基準に準拠する客観的なカラー評価

ISO 9001 に常に準拠するカラー評価作業をサポート。カラー品質の全データを記録します。 

Need Icon
優れた短期・長期的安定度

デュアルビーム測定および自動波長キャリブレーション機能は、優れた測定精度と安定度を発揮します。 

Need Icon
生産性と信頼性を最大限に発揮

環境光、速度、粗動は測定精度に影響を及ばさず、4 週間に 1 回のキャリブレーション(外部)で良好なパフォーマンスを維持します。

ColorXRA 45
デザイン/プリメディア
調色
生産
品質管理
仕様