モデル番号: pcpp

PANTONE 印刷認定プログラム

プリフライトからファイルの準備、プルーフ作業、インキ調色・配合、プレスルームにおけるカラーマネージメントを行います。

PANTONE印刷認定パートナー企業になる理由

PANTONE印刷認定プログラムは、最終製品が最良の状態で生産できるよう、プリプレス/プリメディアからインキルーム/プレスルームまで、正確なカラーコミュニケーションを行います。PANTONE印刷認定プログラムは、プリフライトからファイルの準備、プルーフ作業、インキ調色・配合、プロセスコントロールまで、プレスルームの全てのカラー作業を分析することで、それぞれのカラーマネージメントプログラムに存在するギャップを埋める制度です。これにより、業界の最善の方法に基づいたトータル品質管理プロセスを設定し、一貫した繰り返し精度の高い色を出力できるようになります。
 
PANTONE印刷認定プログラムは、CMYKおよびスポットカラーを使用しPANTONEカラーに常に一致。仕様通りのインキと残インキの再利用を実現します。またカラーパフォーマンスは3か月ごとに監視され、作業の進捗が長期にわたって確認されます。
 

利点:

  • 社内全体において無駄が削減され、利益性が向上
  • トップクラスの標準作業手順を開発し、関係者全員が同じ目的・内容を共有可能
  • 世界で認知度が高いPANTONE® ブランドの認定ロゴをマーケティング資料に活用
  • 作業の調整とベンチマークされたプロセスの導入により、旧型印刷機もサポート
  • 上記と投資対効果の最大化を半年以内に実現
 
PANTONE印刷認定は、商業印刷とコンバーターを対象とする最も強硬なカラー品質認定プロセスで、プリプレス/プリメディア、インキルーム、プレスルームをサポートします。投資価値を高め、標準業務手順書(SOP)を設定・管理。インキ調色からプリプレス、印刷までベンチマークされたプロセスを実行する、業界で唯一の認定プログラムです。さらには、繰り返し精度が高く一貫したカラーワークフローを全てのユーザー/勤務時間/作業場所に確保します。
サポート情報の詳細は、本製品のサポートページをご覧ください。

トレーニング

Webトレーニング: オンラインセッション: セミナー: 全トレーニングを表示

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580