モデル番号:

ColorChecker パスポート フォト 2

4 つのターゲットと ColorChecker パスポートフォト 2 ソフトウェアが付属。撮影から編集までの露光管理、ホワイトバランス、カメラプロファイルの作成、クリエイティブ補正をサポートします。

「パスポート」は、最初から常にパーフェクトなカラーを再現します!

「パスポート」の製品一台で、カラフル&クリエイティブな世界が実現します。
カラーマネージメントの目的は、入力から出力まで色を一致させることにあります。これはカメラで忠実なカラーを撮影し、ディスプレイに正確に表示、ディスプレイ色に一致する写真を現像することを意味します。ターゲットとキャリブレーション用ソフトウェアがセットになった「ColorChecker パスポートフォト 2」は、高品質で忠実な色を出力します。

常にプロフェッショナルなカラーマネージメント・ソリューション
カラーサイエンスの分野で最も豊富な経験を持つ開発チームによって開発された「ColorChecker パスポートフォト 2」は、写真に不可欠なツールです。精度、一貫性、創造性、柔軟性を組み合わせ、より忠実な色を確保し、正確な編集作業を行います。

調整可能な 4 つのターゲットを、ポケットサイズの保護ケースに収納

  • グレーバランスターゲット:搭載カメラまたはハンドヘルドメーターで露光をセットします。
  • ホワイトバランスターゲット:一貫したカメラのカスタム ホワイトバランスを作成するための白色ターゲット、後編集による画像の色バランス補正作業が不要になります。
  • クラシックターゲット:業界標準製品となった 24 色カラーパッチで構成されるカラーリファレンス ターゲット。カメラのプロファイル作成と目視評価を行います。
  • クリエイティブ補正ターゲット:補正パッチはニュートラルな作成、シャドーのディテールとハイライトのクリップアウトを確認し、カラーの変動を管理します。
カスタム DNG/ICC カメラプロファイル
ColorChecker パスポートフォト 2 には、カメラキャリブレーション用ソフトウェアが付属。DNG と ICC ワークフローに使用されるカメラ/レンズ/照明の組み合わせに合わせてカメラプロファイルを作成します。また Lightroom® プラグインと併用し、Adobe® Lightroom® Classic and Lightroom® Classic CC 内でカメラプロファイルを作成することも可能です。ColorChecker クラシックターゲットは、他社製ソフトウェアにもサポートされています。(例:ハッセルブラッド Phocus、Black Magic 社 DaVinci Resolve、3D LUT クリエイター)

仕様

ソフトウェアのサポート

 DNG & ICC プロファイル

  • Adobe® Lightroom® 2.0 またはそれ以降(クラシックまたは CC)
  • Adobe® Photoshop® Camera Raw 4.5 またはそれ以降
  • Adobe® Photoshop® CS3 またはそれ以降
  • Adobe® Photoshop® Elements 7 またはそれ以降
  • Adobe® Bridge CS3 またはそれ以降

ICC プロファイル専用

  • Capture One バージョン 7 またはそれ以降
  • Cannon DPP 4
使用可能なディスク領域 4 GB 以上のハードディスク容量
製品寸法(奥行/幅/高さ) 125 mm (高さ) x 90 mm (幅) x 9 mm (厚さ)
ディスプレイの解像度 1024 x 768 またはそれ以上
湿度 85% 以下、結露なし
インターネット接続 ソフトウェアのアップデートに使用
使用言語 日本語、英語、簡体中国語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語
Macintosh MacOS X 10.13x、10.14x、10.15x(最新のアップデートがインストールされたもの)
メモリ RAM:2 GB 以上
操作温度範囲 0℃ ~ 40℃
プロファイル形式 DNG, ICC
重量 80 g
Windows 最新状態に更新された Windows 7 ~ 10

その他のリソース


お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580