TAC™ エコシステム(トータル アピアランス キャプチャ)

TAC™ エコシステム(受賞製品)は、3Dデザインを用いて素材をリアルにデジタル再現します。実際の製品と同一の外観特性を再現するデジタル基材を用いて、製品デザインを具現化します。正確で一貫した素材の外観データを製品開発の全段階において共有。デザインの承認作業と市場投入への時間を短縮します。
測定。

測定

現物サンプルをバーチャル環境において効率的に測定します。

TAC7(タックセブン)スキャナーは、カラー、サイズ、テキスチャ、光沢、隠ぺい力などの特性を測定・保存。 極めて複雑な基材の外観属性も正確に測定します。測定データは、使用者や目的を特定しないニュートラルなファイル形式「AxF(アピアランス エクスチェンジ ファイル)」を採用し、PLM(製品ライフサイクル管理)、CAD(コンピュータ支援設計)や最新型再現ソフトウェアと共有します。的確なファイルを出力し、手動による調整作業を排除します。



コミュニケーション。

コミュニケーション

デジタル素材を一か所にまとめた共有ライブラリを作成・管理。

PANTORA(パントラ)マテリアルハブは、デジタルファイルを PLM や CAD システムに保存/編集/共有が可能なデスクトップ用ソフトウェアです。デザインから、生産、販売まで、統一された素材を再現します。



再現。

再現

基材の外観を評価する没入型 3D 再現システムを採用し、承認サイクルを短縮。

バーチャル・ライト・ブースは、現物サンプルとデジタルサンプルを正確に比較。照明/状況/観察の全面において完全一致させます。デザイン開発時に、より正確な製品素材の選択が可能になり、製品の品質アップ、承認サイクルや市場進出への短縮につながるテクノロジーです。

TAC7(タック7)スキャナー

外観属性の測定


エックスライト社のトータル アピアランス キャプチャー(TAC)エコシステムの基材スキャナー「TAC7」は、基材サンプルを測定し、極めて正確なデジタル素材データを出力します。

Pantora

バーチャル素材とファイル形式の作成


デスクトップ型アプリケーション「PANTORA(パントラ)」は、バーチャル素材を測定、保存、管理、表示、編集し、全てのサプライヤーに共通する AxF ファイルとして共有します。

AxF™(アピアランス・エクスチェンジ・フォーマット)

素材の外観データのコミュニケーション


エックスライト社の新しいデジタルファイル形式「AxF」は、 測定されたデジタル外観を編集可能な一つのファイルに保存する独立型システムです。

TACサービス

基材測定サービス


TACサービスは基材サンプルを測定し、極めて正確な3Dデジタルデータを作成します。

AxF と互換性を持つアプリケーション

互換性を持つアプリケーション

AxF(アピアランス エクスチェンジ ファイル形式)は、外観のデジタルデータを取得し、PLM(製品ライフサイクル管理)、CAD(コンピュータ支援設計)や最新型再現ソフトウェアをサポートします。  AxF のパートナープログラムに関するお問い合わせは、info@xrite.co.jp までご連絡ください。

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580