モデル番号 MOLERX30

ColorXRA 45 Lab

New

用紙とテキスタイルの測色

下記のお問い合わせボタンは米国専用です。日本国内のお客様は、上記メニューの「お問い合わせ」ボタンからご連絡ください。
  • ベースカラー、隠ぺい力、蛍光増白剤を測定し、M1 を含む業界基準に準拠。
  • 「45:0」の標準測定光学幾何条は、印刷業界との良好な互換性を発揮。
  • インライン装置と接続し、ラボのデータをリアルタイムで取得。

ラボにおいて色を正しくかつ迅速に判断

「ColorXRA 45 Lab」はコンパクトな 45:0 ベンチトップ分光測色計で、用紙や変化の多いテキスタイル表面を測定します。優れた分光範囲 330 nm ~ 730 nm、分光解像度 1 nm、調整可能な UV 機能を用いて蛍光増白剤を評価します。ColorXRA 45 分光測色計および ESWin 品質管理ソフトウェアを併用することで、「ColorXRA 45 Lab」は、測定データとインライン測定が一致する、優れた一貫性を発揮します。

0.3 dE
Inter-Instrument Agreement
1.0 nm
Spectral Resolution
45:0
Device Geometry
Paper Precise Measurement
蛍光増白剤を含むサンプルも正確に測定

ベンチトップ分光測色計「ColorXRA 45 Lab」は、45:0 の光学幾何条件、温度と汚れを検出するセンサー、調整可能な UV 照明を用いて、ラボにおけるどんな測定環境にも対応します。用紙のベースカラー、隠ぺい力、蛍光増白剤を正確に測定し、M1 を含む最新の業界基準に準拠します。

Safety Apparel
業界基準に準拠

「ColorXRA 45 Lab」の 45:0 の光学幾何条件は、目視カラー評価と相関し、人間の視覚認識にマッチします。キセノンフラッシュランプが搭載されており D65 に適応。UV 込み・除去で測定可能です。「ColorXRA Lab」は印刷業界の基準に準拠し、サプライチェーンの全関係者に共通する色を維持します。テキスタイルには、表面の変化が多いアパレルの許容値が DIN EN 471 に収まるようにします。

Standards
国際認定基準に準拠する客観的なカラー評価

ISO 9001 に常に準拠するカラー評価作業をサポート。カラー品質の全データを記録します。

Stability
優れた短期・長期的安定度

デュアルビーム測定および自動波長キャリブレーション機能は、優れた測定精度と安定度を発揮します。

Connectivity
インライン装置との自動接続

インライン装置「ColorXRA 45」と接続し、ラボデータをインラインシステムのトレンドグラフで表示。必要に応じて自動調整を行います。

ColorXRA 45 Lab
デザイン/プリメディア
調色
生産
品質管理
仕様