エックスライト社は、パッケージ コンバーター向けに「PantoneLIVEプライベート・クラウド」を発表

ワークフローの簡素化、色の一貫性、無駄の削減を図ります。~ 

カラーサイエンスとテクノロジーのグローバルリーダー、エックスライト社(本社:東京都江東区、代表取締役:南文輝)は、パッケージ印刷のコンバーターを対象に、独自のカラーライブラリーを安心して保存/共有できるクラウドベースのシステム「PantoneLIVE™(パントンライブ)プライベート・クラウド」を発表いたします。「PantoneLIVEエコシステム」シリーズの新サービスで、ブランドオーナー、デザイナー、プリメディア、インキサプライヤー、印刷業者の間で、デジタル・コミュニケーションをサポートします。ワークフロー全体において色を適切にコミュニケーションすることを可能にし、パッケージ印刷で求められる、常に一貫した色を実現します。

エックスライト社/パントン社のPantoneLIVEを担当するエイドリアン・フェルナンデス副社長は、次のように話しています。「多くのパッケージ印刷業者は、独自のカラーライブラリーやスタンダードを開発するために多大な時間とリソースを費やしてきました。PantoneLIVEクラウドモデルを活用し、色仕様の指定とコミュニケーションを簡素化することで、印刷業者が所有する独自の色をプライベートのクラウド環境で利用することが可能です。作業工程の段階や場所を問わず、カラーデータにいつでもアクセスでき、カラースタンダードの種類に応じて、同一のリファレンスデータを安心して共有できるようになります。」

PantoneLIVEのプライベート・クラウド色は、GMGやエスコ製品を始めとするPantoneLIVE対応のプリプレス・システムから利用可能です。色情報をデジタルで共有することで、より正確なプルーフを作成できます。また、基準色情報を安全なクラウドに保存することで、各工程での認証時間も大幅に短縮。カラーサプライチェーンの全ての関係者が、各自の作業場所から、事前に指定・検証された同一のブランド色を共有・再現でき、印刷で難しい色を再現するために費やす余分な時間や基材が不要になります。

エックスライト社では、PantoneLIVEのプライベート・クラウド、その他の関連サービスを2016年5月31日~6月10日にドイツ、デュッセルドルフで開催されるdrupaにて発表いたします。弊社の出展ブース(8bホール/A23ブース)へのご来場をお待ちいたしております。エックスライト社のカラースペシャリストが、PantoneLIVEで効率化を図る方法をご紹介いたします。ご案内する内容は、パッケージ印刷のサプライチェーンの全ての作業にご利用いただけます。

PantoneLIVEに関する詳しい情報は、http://www.xrite.co.jpまたはhttp://www.xrite.com/packagingをご覧ください。

エックスライト社について

パントン社を子会社に持つエックスライト社は、アメリカのミシガン州グランドラピッズを本拠地とし、カラーサイエンスおよびテクノロジー分野において世界をリードする企業です。測定システム、ソフトウェア、カラースタンダード、サービスを通して、革新的なカラーソリューションの開発、製造、販売、サポートを行います。エックスライト社では、印刷、包装、写真、グラフィックデザイン、ビデオ、自動車、塗料、プラスチック、テキスタイル、歯科、医療など幅広い産業でカラーの専門知識で品質改善やコスト削減に協力しています。詳細はwww.xrite.co.jpをご覧ください。エックスライト社の最新ニュース、情報、コミュニケーションは、LinkedIn, VimeoTwitterFacebookをご覧ください。

パントン社について

パントン社はエックスライト社の子会社で、50年近くにおいて世界のカラーオーソリティーとして、多彩な検索や表現を求めるデザイン専門家に製品およびサービスを提供してきました。カラーのインスピレーションの源となるパントン社は、お客様にペイントやデザインにおいて、感銘を与える製品やサービスを提供しています。詳細はwww.pantone.jpをご覧ください。パントン社の最新ニュース、トレンド、情報、コミュニケーションは、 TwitterFacebookPinterestをご覧ください。

PantoneLIVEについて

PantoneLIVE™ は包装のワークフロー全体においてPANTONE™ カラーの正確なコミュニケーションを行い、デザインから店頭販売をサポートするクラウドベースのソリューションです。PantoneLIVEのPANTONE PLUS SERIESカラーライブラリーは、重要なカラー情報を包装用基材にマッピングします。PantoneLIVEエコシステムはライセンスされたハードウェアとソフトウェアにサポートされており、ブランドに指定されたパレットに加え、包装サプライチェーン全体において同一のPantoneLIVE色にアクセスすることが可能です。これにより、用紙や印刷技術を問わず、製品ファミリーに一貫かつ繰り返し精度の高い色が確保され、ブランド色への団結したアプローチを実行できるようになります。

エスコグラフィックス株式会社は、パッケージ、看板/ディスプレイ仕上げ、商業印刷、出版の分野にグローバル・ソリューションを提供するサプライヤーで、 PantoneLIVEの開発に協力したパートナー企業です。詳しくはwww.esko.com/jaをご覧ください。

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580