Windows®11との互換性 詳細はこちら

i1Displayのトラブルシューティング手順

次の手順を実行し、i1Displayが正常に機能しているかどうかチェックしてください。

まずi1Diagnosticsをダウンロードおよびインストールしてください。 他の全てのプログラムを終了し、diagnosticユーティリティを実行してださい。i1がいずれかのステップに失敗する場合は、ログを保存しjapan@xrite.comに送信してください。

i1Displayがdiagnosticsに合格しても正常に機能しない場合は、別のモニタのキャリブレーションを実行してみてください。モニタとi1Displayハードウェアを別々に考慮することで、キャリブレーションの問題の要素が判断しやすくなります。

別のモニタで同じ現象が発生したり、i1Diagnosticsのいずれかの部分で装置が失敗する場合は、弊社まで詳細をご連絡ください。