939、962、964 機器のリセット

たまに機器の動作に異常が発生することがあります。 その場合、マイクロプロセッサをリセットすることが可能です。 通常これを行うことによって問題が解決されます。 リセットを行うと、機器の全設定は工場出荷状態に戻ります。 リセットした後、キャリブレーションを行う必要があります。 リセット作業は次の手順に沿って実行してください。

  1. 機器のシュウを開きます。(測定スイッチを閉じないでください。)

  2. AC アダプターが接続されていれば取り外します。

  3. 電源スイッチを押して機器を OFF にします。

  4. X」キーと「下向き矢印」キーを同時に押します。

  5. 「終了」キーと「下向き矢印」キーを押した状態で、電源スイッチを再度入れます。

  6. 約10秒後、機器に次のメッセージが表示されます。
     

    工場出荷状態に
    セットされました。
  7. エンターキーを押して通常の作業に戻ります。

  8. フルキャリブレーションを実行してください。(関連サポート参照) 基準板から校正値を再入力する必要があります。

リセット作業によって、パラメータが編集される可能性があります。 工場出荷状態にリセットした後の機器の設定に関しては、関連サポートをご覧ください。

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580