Windows®11との互換性 詳細はこちら

カーペットを製造工程において測色する方法

 

色が一貫していないカーペットを敷くと、違いは一目瞭然でしょう。インライン測定は、カーペットのせん断時にカラー品質を管理。出荷前に全ての問題を修正します。

課題

生産のわずかな変動でも、色い影響してしまいます。

解決法

インライン測色は、カーペット色の問題を製造時に検出し、染料をその場で修正可能です。非接触式分光測色計「ERX130」は、トラバースビーム上の  300mm の距離で移動するため、カーペットを挿入しやすく、また 90mm の大型測定範囲は安心した測定を行えます。製造工程では自動エッジ検出機能を用いて、左から中央、そして右に継続的に測色を行い、品質レポートをソフトウェアに出力します。色の変動が検出された場合は、縦と横の両方向で表示され、カーペット素材の品質を確認します。 

結果

100,000 m + 1 か月に 2 回の生産の場合: 

使用法

  1. ERX 130 を製造工程のトラバースビーム上に設置し、カーペットが移動する際に左から中央、そして右に継続的な測色を行います。 
  2. 測定データは品質管理ソフトウェアに送信され、カラー品質と一貫性を即座に検証します。 
  3. 色が薄すぎる場合は染料工程を繰り返し、許容値内に収まる色を確保します。 
  4. 濃い色を染め直すことで修正できない場合は、その色を希望する顧客に販売する、または割引価格で提供することが可能です。そうすることで、コストの上昇と廃棄物を防ぐことができ、メーカーの評判を落とすこともありません。

製品紹介

ERX130(イーアールエックス 130)

ERX130 インライン分光測色計

アパーチャーは 90mm、波長間隔は 330 nm ~ 730 nm、光学分解能は 1 nm の堅牢な非接触式分光測色計です。 優れた互換性と、短期・長期的安定度を発揮します。テクスチャの多い素材や、毛の方向が異なる場合でも、d:8° の光学幾何条件に近い、調和のとれた正確な測定を行います。

 

ESWin QC(イーエスウィン・キューシー)

品質管理ソフトウェア「ESWin(イーエスウィン)」

測定装置を管理し、色彩値を 1 nm ステップで計算。色が許容値内に収まることを検証する品質管理ソフトウェアです。カラーデータをモニタリングし、生産バッチの評価と分類をサポートします。

 

優れた調色

エックスライト社のインライン測色ソリューションは、カーペットの色品質を製造時にモニタリングし、問題が全て修正された、高品質のカーペットを出荷します。