適した測定装置を選択するには

 適切な装置を選択するには

最適な装置を選択するのは一見困難な作業に聞こえますが、判断条件はたった 2 つです。

業界別

色の用途はそれぞれ異なり、また厳密です。下記に、測色がどのように事業を成功に導くかを業界別に紹介しています。

 

測色対象

ニーズに対応する分光測色計を選択するためには、何を測定するかに基づいて判断することも重要です。分光測色計には 3 つの光学幾何条件1. 0º/45º 2. 積分球 3. 多角度があります。弊社のブログでは、それぞれの製品の活用法を紹介しています。

また、最も一般的なケースを取り上げ、測色装置がどんなワークフローにも適応し、時間/コスト/やり直し作業を削減する実例を紹介しています。

 

最適な装置を選択するのは一見困難な作業に聞こえますが、判断条件はたった 2 つです。

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580