XDS エラー「Cannot Configure Requested Transport」(要求されたトランスポートを設定できません)

RS232 コミュニケーションは数々の要領で悪影響を受けることがあります。 機器とソフトウェアのインターフェースが正しくない場合に調べる内容を下記に表記しています。 製品を問わずトラブルシューティング時には、他の全てのアプリケーションを終了し、影響をおよぼす要素を低減してください。 通信が復元されたら、原因を判明するためにこれら他の項目を追加します。

エックスライト社のアプリケーション社員は、「ハイパーターミナル」と呼ばれるMicrosoft プログラムに伴うインターフェースの問題を頻繁に診断します。 関連サポート下のリンクから、このプログラムを使用して基本的な接続を調べる方法を参照してください。

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580