自動車メーカーのサプライヤーは厳密な仕様に対応するため、カラー精度を検証し、さらにコンプライアンスに準拠する必要があります。一方、それに伴う多くの他の問題も発生します。 

 

エックスライト社の多角度分光測色計「MA-5 QC」とソフトウェア「EFX QC」を併用することで、自動車部品のメタリックや特殊効果仕上げを迅速に評価でき、メーカーとの明確なコミュニケーションが実現します。

内容:

  • 測定データの収集速度を 60% アップ
  • 0.02 ΔE の繰り返し精度 (白色)で一貫したカラーデータを確保
  • 196 種類のベタ、メタリック、パール系のペイントに 0.16 ΔE 内の器差を発揮
  • 50% 軽量 @ < 615 グラム
  • サイズが 45% もコンパクトに

ハンドヘルド分光測色計「MA-5 QC」とソフトウェア「EFX QC」を併用することで、最終パーツを素早く測定し、デジタルデータと比較可能になります。.

テクニカルノートをご希望の方は、申し込み欄にご記入ください。 


本事例研究に紹介される製品

MA-5 QC

5 角度分光測定

EFX QC ソフトウェア

特殊効果仕上げの品質管理

お問い合わせ/見積もりの依頼/ お問い合わせ  (888) 800-9580